きれいのモト

きれいのモト

【7/22放送NHKためしてガッテン】ダニ退治!!撃退方法はこれしかない!!

time 2015/07/22

【7/22放送NHKためしてガッテン】ダニ退治!!撃退方法はこれしかない!!

こんばんは、まゆみです。

先週末から息子が熱を出しましてぐったりしてます。

夏休みは始まったばかり!
楽しいお休みを過ごすためにも、体調にはご注意くださいね。

さて、今日はにっくきダニをやっつける、唯一の方法をご紹介します!

7/22放送 NHK ためしてガッテン 今こそ!ダニ撲滅宣言!!

『ダニ』、いやですよね。
ダニによる鼻炎の人は2900万人とも言われています。

家の中で一番ダニ対策が必要なのは『お布団』。
なぜならダニの大好物は人の「アカやフケ」なんです。

一番の大好物が多くさんあるうえに、適度な湿度と温度がある。
そして人が一番長い時間を過ごしている場所。

それが寝具なんですね。

とくにこの多湿の時期はダニの活動が盛んになります。

湿度が50%を超えると、ダニは活発に動き回れるようになるんです。
(湿度が低いと動かなくなる。死んじゃうわけではない)

ダニは、とても生命が強く

・紫外線
・洗濯(水攻め)
・掃除機(生きているダニは足のギザギザを繊維に絡みつかせて吸引に耐える!)
・天日干し(日の当たっていない方に逃げる)
・乾燥(一度干からびても、水分があると復活する!!!!!)

などなど、一時はやった布団用掃除機では全く歯が立たないことが分かります。

唯一、ダニを殺せるものは・・・・・・



熱、それも50℃以上の高温です。

IMG_1826

それを可能にするワザを番組ではいくつか紹介してくれていました!

まずは乾燥機

家庭用のものも、コインランドリーのものも、ほとんどが55℃以上になります。
乾燥機に30分~1時間かければダニは死滅します。

毛布やタオルケット、シーツなどはこれで退治できますよね。

コインランドリーではお布団などもできるものがあるそうです。

布団乾燥機

通常の使い方をすると、枕の部分が熱くなりませんよね。
なので、布団乾燥機を横にして敷布団で包みその上に掛け布団をかけます。
IMG_1827

IMG_1828

IMG_1829

IMG_1831

こんな感じで1時間ほど熱を加えればOKです!

炎天下のダッシュボードを利用!

この時期だけのダニ撲滅方法です(笑)

IMG_1832

直接太陽の当たるダッシュボードに入れて途中一度ひっくり返します。
片面で2時間、全部で4時間も車内に放置すれば、すみずみまで50℃以上になります。

そして大事なのは死滅させた後の「掃除機がけ」

ダニの死骸はこれもまたアレルギーの原因となります。
死んでしまったものは掃除機で吸い取れるので、がんばって吸い込みましょう。

コツはこの写真の通り。
IMG_1836

結構ゆっくりです。
しっかりかけましょう。

もちろん普通の掃除機で大丈夫。
布団ノズルがあると、シーツを吸い込まないので便利です。

あ、普通のヘッドに、パンストをかぶせたものでもOKよ♡

まとめ

とにかくダニを死滅させるのは「50℃以上の熱」!!
60℃以上だと、一瞬でダニは死滅します。

そしてそれを吸い取るを繰り返します。
頻度は

熱をかけるのが3か月に一度
掃除機が週に一度

IMG_1837

程度で、かなりのダニが退治できるそうです。

ただし、家から一匹残らず消滅させることは無理なので、ダニとの共生になるというオチでございました。(笑)

ま、数が減ることでぐっと気持ち良く過ごせますので、ぜひ参考になさってください。

今日もありがと♡

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
まゆみ

まゆみ

◆名前:まゆみ ◆年齢:45歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。

down

コメントする




このブログを書いてるヒト

まゆみ

まゆみ

名前:まゆみ
年齢:45歳
フリーアナウンサー
元化粧品メーカー勤務のコスメ好き
神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪
「ココロ」と「カラダ」の両方から美しさ・幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね!
happyhaniel444@gmail.com
※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。

このブログを書いてる人

’ ■おしゃれ☆ぱるる
■おしゃれと人生を
愛する京都のおしゃれさん


PLST オンラインストア


sponsored link

スポンサードリンク