きれいのモト

きれいのモト

【お山紀行】五助ダム

time 2016/10/16

【お山紀行】五助ダム

いきなり始まりました、【お山紀行】。
登ったお山の忘備録です。

今日は、六甲山
エクセル東急横~五助ダム~住吉道~本庄ダム~一軒茶屋~最高峰~アイスロード~六甲ケーブル下です。
今日はまず、五助ダム(五助堰堤)までの道のりです。

エクセル東急横からお山へ

あまりに良いお天気の為、急に思い立って六甲山登山へ。
くうちゃんを学校に送っていってから、コンビニでチョコやらあめちゃんを購入し、いったん帰宅。
そこから歩いて白鶴美術館を目指します。

途中バスに乗り、神戸市バスの38系統赤塚橋に到着。
ここから住吉台のくるくるバスに乗るつもりでした。
(ここからかなり上るので)

が、赤塚橋ではなく落合橋がバス停というミステイクで、結局エクセル東急のバス停まで歩いて登りました。
アスファルトが苦痛でない方は、落合橋からお山に入るより登りやすいと思います。

でお山に入り、まずは五助ダムを目指します。

2016101406
こんな感じの開けた道をご機嫌に進みます。

2016101402
エクセル東急横から20分ほどで上記の写真の分かれ道に到着。

先日、石切道は行ったので、今日は住吉道を行きます。

【お山紀行】石切道からアイスロード

五助堰堤

分かれ道から5分ほどで、五助ダム(堰堤)に到着。
2016101403
この左側を回って、堰堤の上に登っていきます。
2つ道はありますが、どちらを行っても大丈夫そうでした。

2016101404
堰堤の中側っていうのかな??
ここは湿地帯みたいになっていて、こんな風に木の歩道が整備されています。
水の音とともになかなか気持ちのいいところ。

そこを進むとほどなくこんな素敵なところが!!
2016101407
なんて気持ちのいいところ。
この池の向こうには、杉林があるんだけど、ちょうど鳥居のようになっていて、まるで神殿みたい(^^♪

道を進んでいくと、この鳥居のような杉の下にいく事が出来、ちょうど腰かけられる石もあり、瞑想しちゃいました。
あ~、気持ちよかった!!

ここで、ハイカーさんと出会い、おしゃべり。
おばちゃんは、最高峰には行かずこの後、出会~芦屋カンツリーの方へ抜けられるとの事。
今度行ってみよう。

という事で、今日はこの辺で。
次回は五助ダムから一軒茶屋までの道のりをご紹介します。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
まゆみ

まゆみ

◆名前:まゆみ ◆年齢:45歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。

down

コメントする




このブログを書いてるヒト

まゆみ

まゆみ

名前:まゆみ
年齢:45歳
フリーアナウンサー
元化粧品メーカー勤務のコスメ好き
神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪
「ココロ」と「カラダ」の両方から美しさ・幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね!
happyhaniel444@gmail.com
※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。

このブログを書いてる人

’ ■おしゃれ☆ぱるる
■おしゃれと人生を
愛する京都のおしゃれさん


PLST オンラインストア


sponsored link

スポンサードリンク