子供の病気(多脾症候群)

こどもの話23 入院中でもプール遊び♪

どうも、まゆみです。

今日の記事でご紹介しました「ホスティングエンジェル」。
先ほど22:30に天使ちゃん’sをお迎えしました。
2015121103
聖☆おにいさん的には大天使はこの四人。(笑)
左端がイエスです。

きーちゃんも天使とか妖精とか魔法とか大好きなので喜んでます(笑)

一緒にソファでテレビ見てるそうですよ( ´艸`)

さて、今日のこどもの話しは、入院中でもいろいろな体験をさせてくださるありがたいお話です。

プールで水遊び

[ 2009-07-26 21:46 ]

前回、くうちゃんが発熱した話を書きましたが、そのあとなんときーちゃんが発熱。
夜中に39.3℃にあることもあり大変でした。

でも、昼間になると37,0℃前後まで下がるのですが、夜になると発熱。
せきも激しくなって、夏風邪→マイコプラズマか??とあせりましたが、抗生剤をセフェム系からマクロライド系に変えたらあっさり解熱。結局終業式までの1週間幼稚園はお休みでした。セキは少し残りましたが21日の夏季保育から幼稚園復帰出来ました。

が、同じ風邪が母にもやってきて、マイコプラズマの疑いありの私はくうちゃんと面会できませんでした。
結局血液検査をしたらマイコプラズマ(-)、百日咳(-)、インフルエンザ(-)でした。

でも、調べて陰性だったからよかったものの、うちの周辺では新型インフルも勢力は衰えておらずなんだかはやっている模様。ほんとに冬場、心配だわ。

さて、そんなこんなで2週間ぶりのくうちゃんでしたが、かぜもおさまり元気元気。
その上ミルクを特殊(高カロリー)ミルクに変えたので体重も順調に増えている模様。よかった。

で、今日は循環器病棟のベランダに水遊びプールをだして水遊びをしてくださいました。

と言ってもちゃんとお湯を張ってくださってます。

張り切って一番風呂ならぬ一番プールにIN!。

もともとシンクベビーバスも大好きなくうちゃん大喜びです。

そして、なんとプールに入っている間自力でほぼお座りしていました。(10分くらいかな?)
いつもは「もうだめ~~僕。。」てな感じですぐに後ろにたおれていたくうちゃんですが、意外や意外、体はお座りに対応できるようになってきているようです。すごい。

こんな素敵なイベントをして下さった看護師の皆さんには本当に感謝です。
2順目の方たちが入るときはちゃんとお湯も入れ替えてくださいました。

日曜日、お休みの方も3~4人ボランティアで出勤してくだっさってお手伝い。

こちらの看護師さんたちには本当に頭が下がります。

ありがとうございます。

======================
======================
【今日の一言】

たまたまかもしれませんが、私たち家族を全力で支えてくださった看護師さんたち。
彼女&彼たちがいなければ、私はだめになっていました。

本当にありがとう!

スポンサーリンク

ABOUT ME
まゆみ
◆名前:まゆみ ◆年齢:46歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。