子供の病気(多脾症候群)

こどもの話75 4月入所が決定です!

土曜日曜、祝日などは不定期で「こどもの話」をお送りします。

「くうちゃん」は、心臓が他の方々と全く違う状態で生まれてきました。

多脾症候群という病名が第一病名(?!)です。

心臓のお部屋が4つに分かれておらず、大まかにひとつしかない「単心室」です。
「フォンタン手術」という手術をし、現在は投薬とペースメーカーの力を借りて日常生活を送っています。
詳しくはこちらでご覧ください。

こどもの話 01 ブログを書いていなかった時の話

このブログの記事は、当時リアルタイムに書いていたものを移してきています。
当時の情報なので間違いや今現在との違いもあるかとは思いますが、そのままで転記します。

今日のお話は、苦節半年、保育園入所のお知らせと、感染症のおはなし。

4月入所が決定です!

[2011-03-02]

皆様ご無沙汰しております。

年末、アデノっぽいウィルス性の感染症で40℃の高熱を家で看て
熱が下がったと思ったら、また高熱。

ミルクも水分も取れなくなって、またもやこども病院のお世話になりました。

年末・年始きっちり2週間。

退院の日は歩く事もままならないくらい、衰えておりました。(笑)

が、そんなくうちゃんに区役所から4月1日より入所の予定というお便りがきました。

正直、12月の時点で

「4月までがんばってください」と区役所の方から言われたときは

「この人は私を殺す気かしら!!」
(仕事が超多忙だったので・・・)

と怒りを覚えたものですが、何とか乗り越えて今に至りました。

さぁ、くうちゃんも4月からは年少さんです。

がんばるのだぞ~~。

‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

【今日のひとこと】

くうちゃんは、大体の肉体改造が終了してお家に帰ってきてからも、お盆・正月にはこども病院に入院していました。
私ときーちゃんは「くうちゃんは実家に帰ってるヾ(≧▽≦)ノ 」って言ってました。

彼にとっては生まれた場所、そして2年近く暮らした場所でもあるので、安心するのかも(笑)

実はこの7月からきーちゃんが入院していたのですが、くうちゃんも

「オレも入院したい。次いつ入院できるの??」と聞く始末( ^^) _U~~
どんだけ病院が好きやねん(笑)

ま、看護師さんも優しいし、DVDやゲーム三昧でも怒られないので楽しいらしいです。

くうちゃん、今後も肺動脈の圧力はかったりするカテーテル検査(全身麻酔なので手術みたいだけど)もあるし、ペースメーカーの電池交換もあるので、心配しなくても入院できます(^^♪

次はいつなんだろうね。

今日もありがとう!

スポンサーリンク

ABOUT ME
まゆみ
◆名前:まゆみ ◆年齢:46歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。