子供の病気(多脾症候群)

こどもの話15 外来受診と発達について

どうも、まゆみです。

明日からファスティング合宿で沖縄にいきま~~~~~す!!
10年ぶりに飛行機に乗ります。
ワクワク。。

が、ファスティング準備のため、食事制限やってます。
食べられないことはあんまり苦しくないのだけど、副鼻腔炎の治療中ということもあり、頭痛が激しい。
ファスティング中は頭痛が出ることもあるそうなんだけど、どっちで痛いんだろう。

ま、どっちでもいいか。
寝てると楽なので、ゆっくりしろってことですね。

ファスティングについてはまたゆっくり書きます。

では、今日も子供の話。

5週間ぶりの外来

[ 2009-05-12 20:51 ]

体重:7.1キロ
身長74cm

5週間ぶりの外来です。
G.W.明けの月曜日ということで激混みを覚悟して行ったけれど意外と人は少なめ。
やはり春休みの込み具合に比べれべば・・・でした。

今日もレントゲン・採血・心電図。

実は先週の金曜日の夕方、きーちゃんが「お喉が痛いよ~~~!!!!」

と言い出した。はいはいと聞き流していたけれどどんどん痛がって、その上耳も痛いと言い出した。
ほんとは土曜日の朝一番でかかりつけの小児科に行こうと思っていたけれど、中耳炎だったらいやだなと思い、急遽小児科へ。

で、検査の結果「溶連菌感染症」でした。

くうちゃんにうつったらいやだなと思っていたけれど幸いにうつっていませんでした。
(血液検査の数値を見て)

けれどくうちゃんはくうちゃんで先週から嘔吐下痢症でいまだにクリーム色の中に白いつぶつぶウンチ。
ミルクの飲みも悪く毎日500cc前後。
でも、ご機嫌も悪くなく、おしっこも出ているのでこれに関しては自宅でケアしています。

そんな状況でも300gも体重が増えていて一安心のハハです。

7月の頭に次回の手術(フォンタンの完了手術)の為のカテーテル検査を入れることになりました。
木曜日に入院して日曜日に退院予定。

で、手術適用になれば7月か8月に手術ということになりそうです。

診察の最後に先生が「発達はどうですか??」と。
覚悟をしていたもののかなりの発達遅延が見られるくうちゃん。
1歳3ヶ月なのにお座りが一人でできません。やっと、ずりバイをはじめたところ。
すこーしずつですが発達してるけどでも、、、でも。

結局先生は聞くだけ聞いてそれでおしまい。お~いそれだけかい!

終了はいつもどおり13:40。

———————————-
———————————-

発達の遅れ。
このとき覚悟してたよりも、もっと遅れることになるのですが、まぁ、彼は彼なりに成長しているしいいかな。
いろいろと大変なこともありますが、ぼちぼちです。

あ、循環器の先生は本当に聞くだけです。(笑)
一応、この病院にも小児発達に関する科はあるのですが、そこにつないではくれませんでした。
(もちろん聞いてみましたがダメでした。)

同じ病院でトータルにケアできるといいのですが。
発達についてはこの後、療育センターでお世話になることになります。

今日も読んでくれてありがとう!!

スポンサーリンク

ABOUT ME
まゆみ
◆名前:まゆみ ◆年齢:46歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。