子供の病気(多脾症候群)

こどもの話62 今日退院しました。

くうちゃんは、心臓が他の方々と全く違う状態で生まれてきました。

多脾症候群という病名が第一病名(?!)です。

心臓のお部屋が4つに分かれておらず、大まかにはひとつのお部屋しかない「単心室」でもあります。
「フォンタン手術」という手術をし、現在は投薬とペースメーカーの力を借りて、日常生活を送っています。
詳しくはこちらでご覧ください。

こどもの話 01 ブログを書いていなかった時の話

このブログの記事は、当時リアルタイムに書いていたものを移してきています。
当時の情報なので間違いや今現在との違いもるかとは思いますが、そのままで転記します。

今日のお話は、長期入院から退院し、また入院した(笑)お話です。

今日退院しました。

[ 2010-07-28 ]

といっても、実は4月半ばに長期の入院からは帰宅し、順調に家で過ごしておりました。

が、先週末からきーちゃんの手足口病を頂き、

金曜日夜から全くミルクが飲めなくなり、

土曜日には嘔吐も始まり

日曜日にはとうとう下痢も始まり

月曜日にこども病院に入院しておりました。

幸い、点滴をしてもらうと元気になってきて2泊の入院で済みました。

人間て水分が大事なんだなと思った週末でした。

また、地道にこのブログもUPしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

【今日のひとこと】

昨日のブログからすでに4か月ほどたってますね。(笑)
退院し、帰ってきてからは大変だったんでしょうね~~(覚えてない)

ブログを書く気力がなかった模様。

ほんとはここで、帰ってきてからのもろもろを書いておけばよかったと思うけど、たぶんしんどかったんだよね。

帰ってきてからも、しょっちゅう入院してましたが、小学生になった今はずいぶん強くなりました!
この冬はインフルエンザにもかからず、一度熱を出しただけです。

でも、入院したらDVD見放題なので、先日の外来診察の時、入院したいとDr.に懇願する変わったくうちゃん。
先生、苦笑いしてたよ!

今日もありがとう♡

スポンサーリンク

ABOUT ME
まゆみ
◆名前:まゆみ ◆年齢:46歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。