子供の病気(多脾症候群)

こどもの話39 ICU 脱出!

くうちゃんは、心臓が他の方々と全く違う状態で生まれてきました。
「フォンタン手術」という手術をし、現在は日常生活を送っています。

今日のお話は、フォンタン手術後、約20日間、ようやくICUを脱出し、一般病棟に帰ってきたお話です。

ICU 脱出!

[2009-09-30 20:21]

ありがとうございます。

本日のレントゲンの結果も胸水なく、クリアなものでした。

本日、無事にICUを離れ、循環器の病棟に帰ってきました。

ICUの看護師さんはじめ、心臓外科の担当医、M先生、手術をして下さった、O先生とにかくICUの皆様に感謝です。

そして、これから循環器の皆様、後しばらくお世話になりますね。
くうちゃんの泣き声と、「だぁ~~~~~!」って声、なつかしいでしょ。

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

循環器病棟へ 帰ってきました。

[ 2009-10-01 20:39]
2016082101
(といっても、この写真はICU最終日です。今日はミルク飲んですぐ寝ちゃったので。。。)

循環器の看護師さんがみんな「お帰り~~」といってくださった。

なんだかうれしいものですね。

くうちゃんはICUの看護師さんべったりマンツーマン状態から、「はい、独りでも遊んでいてね~~。」という一般病棟で「さみしい~~~」っておこっているようですが。(⌒▽⌒)

今日は朝、足の抹消に入っていた点滴を差し替えたとき、たっていたそうです。
早すぎ!!!!
そうとう動きたかったんだろうね。

ある看護師さんが、「フォンタンから帰ってきて、くうちゃんの唇のいろ、なんてきれいなの!!」と。
わたしも、大泣きしているくうちゃんの顔色が、赤くなって、「あ~~、こどもの泣き顔って、赤色やったんや。」と思った。やっぱり酸素が足りてなかったんだね。

がんばった甲斐があったね。

もう少し、病院でがんばりましょう。くうちゃん。

======================
======================

【今日の一言】
手術からおよそ20日間をICUで過ごし、ようやく一般病棟に帰ってきました。
こちらにはプレイルームもあるので、子供にとってはうれしいのではないかしら??

これからぐんぐん回復し、退院!

と言いたいのですが、この後まだ半年ほど入院生活が続くことになります。

この続きはまた来週!!

今日も(人”▽`)ありがとう☆

スポンサーリンク

ABOUT ME
まゆみ
◆名前:まゆみ ◆年齢:46歳 ◆職業:フリーアナウンサー ◆元化粧品メーカー勤務のコスメ好き♡ 神戸在住。関西のことなら何でも聞いて♪ 「ココロ」と「カラダ」の両方から幸せを追求しています!聞きたいことあれば何でもメールしてね! happyhaniel444@gmail.com ※いただいたメールにはお返事をしています。お返事が届かない方は、お手数ですがgmailを受信できるように設定をお願いいたします。